風景物語のWeblog

「風景物語」の撮影日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年7月26日。
朝、サラと家内と散歩・・・毎日の日課。
稲に雫がついている・・カメラを持ち出して撮影・・・・。
散歩途中なのでじっくり撮れない。
散歩を終え、朝食の後に再び田んぼに出たけど。
もう雫は飛んでいってしまった。

スポンサーサイト
  1. 2009/07/28(火) 23:03:18|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

華一輪

2009年7月20日
ちょっとさびしげな一輪。

  1. 2009/07/23(木) 22:34:48|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Nikon EM

EM.jpg
ショーウィンドーに手頃な価格で置かれており、思わず買ってしまった物です。
このカメラはF3と同時発売された機種で「リトルニコン」と言われ、日本市場よりも欧米市場を睨んだ商品で、日本での発売は米国よりも数年遅れての発売となっています。
デザインもジウジアーロが手がけた物で、とてもキュートで好感の持てるデザインです。
対欧米向けとして実用一点張りで、材質や質感などにあまり気を使わずに必要最小限の機能しか付けず、また材質も今までの金属を見合わせニコンとしては初めてプラスチックを採用しています。
ニコンの一眼レフと言えば大きい、重い、高いと三拍子揃っていたのですが、このニコンはそんなお堅いイメージを打破しようと試みた商品のようです。

機能も必要最小限にしたモデルなので、シャッターダイヤルはありません。
その変わり、絞り優先 AE の他に、バルブ、そして機械式の 1/90 秒シャッターが付いています。
丁寧な所では逆光での露出アンダーを避ける為の露出補正機能(+2EV)のボタンがあり、
ISO感度ダイヤルには1/3EVづつの目盛が切ってあり露出補正としても使用できます。
こだわりを見せるのは巻き上げレバーです。
巻き上げ角を確保する為には大型化する巻上げレバーを折りたたみ式にしてあります。
おそらくこのカメラでしか無いのではないでしょうか。
そしてこの巻上げ機構には小刻み巻上げも出来るようになっています。
開発者が譲れなかった部分なのでしょう。
すごく好感が持てました。
ですから、シャッター音やミラーショックなどは気にしてはいけないのです。

あまり使用せずに手元に置いてあってニタニタしながら触っていた機種でした。
これで何か作品を撮ったといった物がなかったように思います。

  1. 2009/07/23(木) 06:19:24|
  2. 思ひ出のカメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

楽園

甘い花の香りに綺麗な水。
癒しの一時。

  1. 2009/07/17(金) 23:11:45|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

華蓮 Ⅳ

葉脈が美しい。
DSC_9724.jpg

実を付ける前のこの色も花の色と相まっているが優しい色をしている。
DSC_9725.jpg
  1. 2009/07/17(金) 01:35:26|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花蓮 Ⅲ

蓮の葉の中央に水が溜まっている。
良くみると中心からぷくぷくと湧き出ているようです。
そういえば、この公園会場で蓮の葉を杯にして茎の中を通るジュースを無料で飲ませていたっけ。
DSC_9710.jpg

はらり、はらりと目の前で花びらが落ちていきます。
DSC_9715.jpg

-花舟ー
DSC_9728.jpg
  1. 2009/07/15(水) 22:47:50|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

花蓮 Ⅱ

蓮の花の香りは甘くっていい。
蜂も蜜を吸いにやってくる。
DSC_9699.jpg

蓮といえば桃色?蓮色?
でも優しい白もいいな。
DSC_9721.jpg
  1. 2009/07/14(火) 21:29:33|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

花蓮

2009年7月11日
福井県南条の花蓮公園。
いろんな種類の蓮が植えてあります。
台風のような風の後なので・・・どうかなぁ?
DSC_9696.jpg

朝ごはんを済ませてから出たので。
着は8時過ぎ。
駐車場はほぼいっぱい。
次から次へと人が入ってくる。
写真となれば向こうの方と相撃ちに。
DSC_9701.jpg
あせらず、蓮の香りを嗅ぎながらゆっくりと。

  1. 2009/07/13(月) 20:15:17|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

林道の華達

2009年7月5日
川の辺にさいているガク紫陽花。
自生している本来の原種の紫陽花なのかな?
山で見る紫陽花はとてもいい。


杉木立に寄り添うように咲く小さな白い花。
DSC_9668.jpg

こいつも負けじと美しい。
DSC_9678.jpg
  1. 2009/07/10(金) 23:30:39|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

木立を流れる 2

2009年7月5日
霧を追いかけていると、光が差込んできた。


静かで、ゆっくりした時間が過ぎて行きます。
DSC_9652.jpg

この川の主に御挨拶。
DSC_9601.jpg
  1. 2009/07/09(木) 23:36:11|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

木立を流れる

2009年7月5日
写真を始めた頃に良く行った所に行ってみました。
10数年ぶりかな?・・幸いにこの場所は変わっていない。


川の向こうには霧が立ち込めている。
水温が低く陽が射したからでしょう。
誘われるように上っていくが、虹を追いかけるように霧は又その向こうに行ってしまう。
DSC_9584.jpg
  1. 2009/07/08(水) 23:12:47|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

公園にて

2009年7月4日
家の近くの公園。
この季節に毎年咲くネジバナが咲きます。
とても小さな公園なのでバックの処理が難しい。
DSC_9682.jpg

横にしても縦にしても肝心のバックが決まらない。
DSC_9685.jpg

諦めて・・・たんぽぽ。


写真はイマイチ、でも、たんぽぽのこの種の姿が実に面白く綺麗だ。
DSC_9547.jpg

  1. 2009/07/06(月) 20:45:58|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

合歓の木 (ねむのき)

2009年7月4日
この木にこの花が咲くと、「もう夏やな~」と思う。
まだ、蝉の鳴き声は無い。


ゆらゆらと風に揺れて、その木陰が気持ちいいです。
DSC_9519.jpg

望遠レンズでマクロ撮影するも、風に揺られて思うようにいかない。
もうすぐ、夏本番・・・一年を折り返したんだ。
年追うごとに月日が早い、そう思うと四季折々の自然を写真に撮る趣味はいい。
DSC_9531.jpg
  1. 2009/07/05(日) 22:43:06|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川の中で

2009年6月28日
林道沿いに流れる川、その中に入ってみました。
DSC_9497.jpg

水辺にはトンボ。
近づくと逃げていく・・・「とりゃせんて、撮るだけよ」
DSC_9503.jpg

飲んだら美味そうな水。
何かいないか・・・ダイブ。
DSC_9499.jpg

何もいない所を潜っても何もいないわな。
光が川底を照らし、めまぐるしく変わる光の波がとても綺麗でした。
DSC_9507.jpg
  1. 2009/07/04(土) 00:32:51|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

林道で

2009年6月28日
苔生した老木
DSC_9474.jpg

植林された杉木立
対照的でついカメラを向けてしまいました。
DSC_9486.jpg
何気なく、つまんない風景だけど面白いと感じるのは何かを感じているんだろう。
もっと写真が上手くなりたい。
  1. 2009/07/02(木) 20:11:47|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林道

2009年6月28日
林道を走ると脇には沢山の草が生えている。
中には、おやっ? と思う面白い形の物がある。
DSC_9480.jpg

群生しているのも面白い。
DSC_9483.jpg

条件の悪い所にも。
頑張っているのもある。
自然の本来の姿や美しさを今まで気にもとめなかったような気がする。
DSC_9482.jpg
  1. 2009/07/02(木) 00:00:43|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

木田 宏

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。