風景物語のWeblog

「風景物語」の撮影日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

足跡

DSC_2112.jpg
2010年2月14日。
ダム湖を下にみると、幾分溶けかけた雪上にあっちこっちに足跡。
ずぼっってなったら死んじゃうぞ。
何を求めていたんだろう?
スポンサーサイト
  1. 2010/02/24(水) 21:01:20|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

足跡

DSC_2105.jpg
2010年2月14日
ここにも、あそこにも足跡が残っています。
ほんとにどんな動物なんだろう、あまり真っ直ぐな足跡ってのはないなぁ。
なんとなくカーブしているのが多い。
なぜだろう?
  1. 2010/02/23(火) 23:28:11|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

足跡


2010年2月14日
とても冷え込んだ朝、動物達の足跡が残っています。
  1. 2010/02/22(月) 21:27:59|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

渚のステージ

DSC_2076.jpg
2010年2月7日
さて帰ろうと砂浜を後にして歩道を歩き、もう一度海を見ると、アオサギが一羽、舞い降りてきました。
  1. 2010/02/14(日) 02:28:46|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

油断

DSC_2067.jpg
2010年2月7日
ファインダーを覗いてばかりいると周りが見えない。
ファインダー内に波が打ち寄せてくる・・・「あっ」・・広角で撮っているから実際はすぐ側。
逃げる時間なんて全くない・・・あきらめて打ち寄せる波を数カット。
長靴はいていて良かった~っ。
  1. 2010/02/12(金) 22:24:39|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

陽が沈んで

DSC_2043.jpg
2010年2月7日
陽が沈んだ直ぐは空が全体にほんのりと明るくなるような気がします。
  1. 2010/02/11(木) 21:11:12|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬の海

DSC_2025.jpg
2010年2月7日
家の窓から夕日が差し込み雲の間から夕日の太陽が見える。
家から20分程走れば海・・・・山よりは近い。
何年ぶりになるかな・・久しぶりのいつもの撮影場所、駐車場も整備され随分さま変わりしていました。
  1. 2010/02/10(水) 22:23:04|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぐるぐる

DSC_1998.jpg
2010年2月7日
自然が描き出した模様はどんなプロセスで出来上がるんだろう・・・?
まさにミステリーサークルです。
  1. 2010/02/09(火) 23:33:05|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

氷紋


2010年2月7日
6日の日は新潟や裏磐梯は凄い風雪のようでした。
こちらはさほどの雪でもなく幾分気温が低かったようです。
凍った湖に氷紋が出来ていないか訪れてみると・・・形はどうであれ出会えた事に感謝です。
  1. 2010/02/08(月) 22:47:50|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬の山河


雪景色は余分な物を覆ってくれる。
そして、新しい姿を見せてくれます。
  1. 2010/02/03(水) 23:11:50|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小枝


枝ぶりがうるさいけど何となしに気になり、何とか画にしたいと工夫してみるけど・・・・。
  1. 2010/02/01(月) 21:52:48|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

木田 宏

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。